女将のひとこと

女将のひとこと 着物レンタル 帯・着物販売 悉皆(着物お直し) 和布 ネクタイ 支払・発送 アクセス HOME     

はじめまして女将の垣貫菊恵でございます。

私は京都で生まれ京都で育ちました。
父が染織の図案家でしたので、幼いころから着物にはずっと縁がございます。

主人は叔父が京都の室町で着物卸問屋を営んでおりましたので、そこで修行しておりました。

主人は30年ほど前に着物の全行程を勉強しましたので、白生地からの着物創りができるようになりました。

現在は着物離れが進む中、いかに一般の方に向いたお着物はと?勉強をしております。
そこで、主人と私と娘が考案した色や柄のお着物を創り、レンタル着物として全国のお客様に借りていただいております。

結婚式や披露宴に当店のお着物をお召しいただきましたお客様からは着付士の方にお褒めいただいたと云う、嬉しいお言葉をいただいております。

私は平成7年に市田ひろみ着付け教室で師範科、課程を卒業いたしました。
そのおかげで当店にお越しいただきましたレンタルのお客様にはお着付けをさせていただいております。とても楽で着くずれが無いとのお声をいただいております。

主人が悉皆(丸洗いやシミ抜き)もしますので、一度レンタルしたお着物はシミ抜き・丸洗いをしますのでとても清潔なお着物です。

当店のモットーは安心価格で最高のお着物をお召しいただいて喜んでいただけることです。